防犯カメラ業者選びのポイント

元防犯カメラ会社勤務の【W氏】が、防犯カメラ業者選びのポイントを解説いたします。

(※ 個人の見解に基づきます。あくまでも参考にしてください)

防犯カメラを販売していたのは2年前までの4年間でした。

販売先は主に、企業とその社長様のご自宅が多かった気がします。

同業者で「この会社工事がめちゃくちゃキレイ!」とか「見積もりがめちゃくちゃ高い!」とか色んな業種がたくさんありました。

そういった業界の裏話をお話しさせていただきます!

その1 カメラはピンキリ!安物は買うな!!

防犯カメラの安物は絶対買うな

防犯カメラはAmazonなんかで売っているものから、某国内メーカー製のものまでピンキリです。 ではどのレベルのカメラを購入するのが良いか?

私の見解は長く使いたければ安物は買うな!!です。

ネットショップのカメラ4台セットで49800円のようなものは、中国で買えば全部で1万円ぐらいです(ハードディスク約1万円は別)。そんな原価のものを買って長く使えるはずがない。

では、いくらぐらいのものが良いのか?ですが、カメラ1台当たり工事を含んで10万円前後のものをチョイスすると良いでしょう。

(例 カメラ3台:工事費込み30万円 カメラ10台:工事費込み100万円)

その2 相見積もりの取り方 3社は必ず取れ!!

防犯カメラの相見積もり

カメラ業界はピンキリです!業歴、実績はもちろん、その社員の人間性にも触れ、この人になら任せられる!という人に頼みましょう!

  1. まず、大手警備会社(S社・A社)から見積もりを取る!価格もそこそこ高いが品質も高い!
  2. このサイトで安心できそうなところを2社選ぶ!
  3. 合計3社で、価格・品質・メンテナンスの3点を軸に比較検討する!

その3 暇そうな会社には頼むな!!

暇そうな防犯カメラ業者

    暇な会社にはその理由があります。

    急いでいないのであれば待ってでも実績の多い会社に頼みましょう!

    ガラガラのレストランより行列のできるレストランのほうがおいしいに決まってます!

    防犯カメラの業者の納期はたいてい、1週間から2週間ほどです。

その4 メンテナンスサービスをないがしろにするな!

防犯カメラのメンテナンスサービス
  • 補償期間は?
  • 壊れたときはどう対応してくれるか?
  • HDDの交換はしてくれるのか?

この3点は必ず聞きましょう。あと、保証の内容はカメラ本体と配線工事の両方なのか?も大事です。

最悪なのは壊れたときのセンドバック修理です。

素人の方ではカメラを外すことも難しく、故障個所もはっきりとわからないためかなり大変です。
あと、HDDは必ず壊れます。

消耗品ですから。

ある業者は、「うちのレコーダーのHDDは壊れません!」と言い切って販売していました。最悪ですね。

その5 デモをしてくれる業者で頼もう!

防犯カメラのデモンストレーション

デモをしてくれる業者で悪い会社は聞いたことがないですね。

デモンストレーションがあれば、購入前と購入後で「こんなはずじゃなかったのに、、、トホホ、、、」とはなりません。

逆に、見積もりだけFaxで送ってくる会社は最悪ですね。クレームも多いと聞きますし、売ったら売りっぱなしの会社に間違いありません。

その6 現金購入する場合でも、リース契約(レンタル契約)できるかと聞こう!

一概には言えませんが、リース契約のない会社は疑ったほうが良いですね。
なぜなら金融機関であるリース会社は信用できない会社とは取引をしないからです。(個人はリースではなくレンタル契約)
それはそれは厳しい基準があります。

皆様が良い防犯カメラの会社に出会えるようご武運を祈ってます!!

情報提供:元防犯カメラ販売営業W氏

いかがでしたか?経験豊富で業界の裏話を知るW氏だからことできるアドバイスが多かったと思います。

是非参考にしてみてください。

これらのことを踏まえて「防犯カメラ屋さんドットコム」をうまく利用してよい業者を選んでいただけると幸いです。

全国の防犯カメラ工事業者を検索!

防犯カメラ屋さんドットコムでは全国にある防犯カメラの専門業者の中からあなたの所在地に近い業者を検索できます。
防犯カメラ屋さん選びのコツ四箇条
  • ・ご自身でDIY工事するなら通販!一番費用がかかりません!
  • ・防犯カメラ設置工事後のメンテナンスまで依頼したいなら地元業者!工事費用の見積に来てくれる会社が多い!
  • ・防犯カメラを実際に触ってみたい!という方は地元の路面店!実際に取付場所まで持ってきてくれる会社も!
  • ・スマホで遠隔監視・屋外の難しい工事に得意な専門業者!
  • さあ、電話で問い合わせて聞いてみよう!!